スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おばん魔女のキッチン。

「ナムアミ ナムアミ カサブラ~。」


「ドアが開いたわ~。」



「どうぞ~。」


「ハウスの中をご覧くだされ~。」



「どう~?」


「天井が高いでしょう?」



「えっ?」


「すごいって?」




「あのドアの奥がダイニングル-ムよ。」



「シャンデリアが綺麗でしょう?」



「その奥がリビングよ。」


「広いでしょう?」



「その奥がキッチンよ。」



「あらっ?」



「今お肉を焼いているところだわ...。」




「えっ?」



「2階を見たいって?」



「ナムアミ ナムアミ カサブラ~。」



「ここが2階のリビングよ。」



「あらっ?」



「リビングの椅子に座っているのは?」



「あたしの祖母だわ...。」



「眠っているわね..?」



「奥の部屋があたしとサリ-の部屋よ。」



「窓から外のガ-デンが見えるでしょう?」



「サリ-はあの窓からいつもガ-デンを見ていたわ。]



「その奥が寝室よ。」



「えっ?」



「3階を見たいって?」




「ナムアミ ナムアミ カサブラ~。」



「この部屋がゲストル-ムよ。」



「豪華でしょう?」



「奥は寝室とバスル-ムよ。」



「えっ?」



「地下室を見たいって?」


まじょ まじょ~。





ワンクリックをどうぞ。


おばん魔女の伝説。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。